チェーンソーパンツ何買おうか悩んだ結果、モンベル「バリスティックウルトラロガーパンツ」を買いました。

林業

モンベルのチェーンソーパンツ「バリスティックウルトラロガーパンツ」を買いました。

買った経緯、履いた感想についての記事です。

[toc]

チェーンソーパンツとは?

チェーンソーは、むき出しの刃が高速で回転する危険な道具です。

回転している刃が体に接触すると大惨事になりかねません。

そんなもしもの場合を想定して、体を保護する防護服がいくつかあります。

 

そのひとつが「チェーンソーパンツ」。下半身の防護ズボンです。

↓こんなやつ

ズボンの主に前面に、特殊な繊維が内蔵されています。

刃がズボンに接触したとき、繊維が瞬時にチェーンに絡みつくことで、回転を強制的にストップさせる仕組みです。

 

・・・

ちなみに先程の写真は僕が唯一もっているチェーンソーパンツ。「ファナー」というオーストリアのメーカー製です。

外部リンク>>ベンチレーションパンツ:ファナージャパン

 

冬場は主にこれを履いて作業していますが、

  • 【良い点】生地が頑強、ウエスト・股下ともにジャストサイズ
  • 【いまいちな点】重くてゴワつく、夏は暑くて履いてられない、裾に足を通すのに苦労する

夏の暑さ以外は作業に支障ありません。が、正直いまいちな点も多いし、作業するとすぐ汚れるので、もう1着買うことにしました。

 

あの「モンベル」がつくるチェーンソーパンツ

チェーンソーパンツのラインナップを調べると、「ハスクバーナ」「オレゴン」「スチール」など、欧州のメーカーがほとんどみたいです。

そんな中、2017年に日本のアウトドアメーカー「モンベル」がチェーンソーパンツを発売しました。

その名も「バリスティックウルトラロガーパンツ」。

外部リンク>>バリスティック ウルトラ ロガーパンツ:モンベルオンラインショップ

 

公式サイトを見ると、ガチのチェーンソーパンツです。

↓フルスロットルのチェーンソーでの防護テスト動画

価格は19,800円+税。

高いけど、ファナーと比べると半分くらい。チェーンソーパンツの中では手頃な部類でしょうか。

 

試着した結果、モンベルを買うことに決めました

僕は平均よりも特殊な体型なので、服のサイズは常に悩みます。

チェーンソーパンツは安くても1万円以上するので、サイズで失敗したくない。

海外メーカーのものはサイズ表記が分かりづらくて、そもそも日本人体型に合うのか不安でした。

 

モンベルオンラインショップで確認すると、「バリスティックウルトラロガーパンツ」のサイズはXS〜XLまで(2018年1月時点)。

「股下サイズ」のショート(-S)はあるものの、残念ながらロング(-L)なし

 

僕の悩みとしては、

  • ウエストを優先すれば股下が足りない。
  • 股下を優先すればウエストが大きすぎる…(その点ファナーはサイズ豊富で素晴らしい!)。

これを判断するには試着しかありません。そしてモンベルの良いところは「実店舗で試着できる」こと。

なので年末、岡山県に帰省したときに試着してきました。

結果、Lサイズだと股下は足りて、ウエストは絞れば問題ないことが判明。なので買うことに決めました。

 

買ってさっそく履いてみる

Lサイズのブラックを買いました。

↓ベルト付属。ベルトループがあるので、外して自分のベルトを着用できます。

↓このマークは国際基準のチェーンソー防護性能についての表示。

↓ふともも裏のベンチレーション(通気機能)

↓鏡越しに撮ってみました(鏡がすげー汚いですが…)。

履いてるきこりやろうスペック:186cm、ウエスト78cm、股下86cm

↓ウエストは絞れば問題なし。ただ股の間はかなりゆったりします。

↓足を曲げても裾は足ります。

 

ファナーのベンチレーションパンツとくらべて、履き心地は圧倒的にこっちのほうが良いです。

軽くて、柔らかくて、とっても動きやすい。

重さを計ってみると、ファナー1500g、モンベル1250gくらい。

約250gしか違いませんでした。なので「軽い」感覚はストレッチ性の問題だと思います。

生地の丈夫さは使っていかないと何ともいえませんが、けっこう丈夫そう。撥水加工もされています。

 

チェーンソーパンツの注意点

チェーンソーパンツは防護機能を保つため、ヘルメットのように耐用年数があります。

バリスティックウルトラロガーパンツの場合、交換目安は下記のとおり。

・林業なんかの作業で普通に使って1〜1.5年

・使用頻度が低くても5年。

・洗濯回数は25回が目安。

手入れの注意点としては、

・洗濯機は40度以下の水、弱流

・漂白剤、アイロン、乾燥機、ドライクリーニングは不可

・日陰で吊り干しする

・保護材が偏らないよう注意

すぐ汚れるけど洗濯するにも制約がある、というなんとも悩ましい衣類。

 

・・・

以上、モンベルのチェーンソーパンツについてのレビューでした。

生地の強度など使っていかないとわからないので、また使用状態など追記していきます。

 

現時点では「買ってよかった」と思います。股下のロングサイズがあれば完璧かなーというくらい。

価格もめちゃくちゃ高いわけではないので、またチェーンソーパンツを買うとしても、僕はモンベルを選ぶと思います。

 

追記:3ヶ月使ってみての感想

前述のとおり、軽くてごわつかなくて動きやすいです。

気になっていた表面の耐久性もいまのところ大丈夫。灌木や枝葉の間をガシガシあるいても破れなどありませんでした。

ベンチレーションのジッパーを完全に下げると、しゃがんだときに金具がきになります。アタリどころによっては痛いです(まあ下げなきゃいいだけか)。

あとはやっぱりウェストがでかすぎるので、ロング丈サイズがぜひほしい。

付属のベルトは絞りやすくて軽くてとても使いやすいです。

 

おしまい!

コメント