1斤400円、乃が美の「生」食パンが美味しい

津和野

たまにファブラボ山口を利用するために、山口県山口市に行くことがあります。

ファブラボ山口のすぐ近くには、めちゃくちゃいい匂いのする真っ白なお店があります。

 

名前は「乃が美」。生の食パンの専門店とのこと。

試しに一度買ってから、すっかりここの食パンのファンになりました。

 

・乃が美 はなれ(山口店)

山口県山口市米屋町2‒39

営業時間10:30-18:00(不定休)

 

「生」で美味しい食パン

ここは食パンしか売っていません。

そして、お店のレジで受け渡されるとき「焼かずに生で食べてみてください!」と言われます。

生で…?

 

僕は毎朝食パンを食べています。

食パン=焼く、というイメージしかなかった、というか焼かないと美味しくないので、「生」で美味しい食パン、というのが想像できませんでした。

 

けれど食べてみると、香りが良くて、中がぎっしり詰まっていて、ものすごくモチモチしてて、自然な甘さがあって、、、

つまり普通に美味しかったです。スーパーやコンビニで買う食パンとは別物でした。

 

焼いたらもっと美味しい

「じゃあ焼いたらどうなるんだろ?」という疑問から、いつもどおりオリーブオイルをかけて焼いてみました。

結果、ものすごく美味しい

焼くことでサクサクの食感が加わり、オリーブオイルの香りと甘みも重なって、なにより温かい食パンは最高でした。

いくらでも食べられそう(2斤が3日でなくなります)。

 

1斤400円(税別)

高級を謳っているだけあり、1斤400円(税別)と高いです。

僕がたまに買うローソンの100円食パン(ぜんぜん美味しくない)の4倍もします。

ちなみに予約優先のようで、予約なしだと2斤サイズ(800円)でしか買えませんでした。もちろん売り切れの可能性もあります。

 

乃が美のこだわり

乃が美の食パンづくりには強いこだわりがあるようです。チラシから引用します。

①たまごは使用しておりません。

②最高級カナダ産100%の小麦粉を使用しております。

③焼かずに美味しく食べていただける「生」食パン作りにこだわり、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げました。

たまご不使用」の理由は、アレルギー持ちでも食べられるためという、創業の原点の1つだそうです。

 

全国にあったりする

乃が美があるのは中国地方だけかと思いきや、調べてみると全国に。本店は大阪にありました。

僕が買った「乃が美 山口店」は「はなれ」という名称がついています。

全国にある「はなれ」は、あらかじめ数を限定しているとのこと。

いわゆる仕組みを売ってロイヤリティを得るフランチャイズではなく、昔の「のれん分け」という言葉が近いようです。

 

外部リンク>>店舗情報(乃が美)

 

・・・

乃が美の食パンは、常温で4日保存がきくそう。

僕の地元である岡山県にもあるみたいなので、帰省したときに買って帰ろうと思います。

 

おしまい!

 

 

 

コメント