たまに食べたくなるどろどろのラーメン「天下一品」を総本店で食べてきた

旅行記

ラーメンがめっちゃ好き!なワケでは全然ないけど。

ラーメンに強いこだわりはないけど、食べるならこってり濃厚がいい。たまに強烈に食べたくなります。

このゴールデンウィーク、京都へ行く機会があったので、天下一品「総本店」でラーメンを食べてきました。

いざ一乗寺へ

とりあえず「京都でラーメンを食べる」ことは決めていたので、京都の友達からラーメン屋情報を聞くと、

・西院駅近くの「神来」というラーメン屋
一乗寺のラーメン街

とのこと。

一乗寺?…どこかで聞いたことのある名前だと思ったら「恵文社一乗寺店」のある場所じゃん。ずっと行きたかった本屋にも行けるので、一乗寺に即決。

グーグルマップで目的地周辺を検索すると、おびただしいほどのラーメン屋がヒットします。「ラーメン二郎」もあるし。

09

そんな中、ラーメン屋通りのメインストリートから、東にいくぶん離れたところに「天下一品」の文字が。

おまけに「総本店」とあるので、どうやらここが天下一品1号店の模様。そして脳内に再生される、ポタージュのようなどろどろのスープ…。というわけで、ラーメンは天下一品に即決。

無論、こってり

店内はわりと狭くて、カウンター席と平行してテーブル席が並んでいる感じ。開店の11時少しすぎに入りましたが、11時半には満席になってました。

岡山にいたころ、天下一品で食べた記憶には「こってり」「あっさり」の中間として「こっさり」があったんだけど、ここのメニューには見当たらず。替わりに「屋台の味」という種類があって、どうやらこれが「こっさり」に該当する模様。

無論、こってりに即決。

IMG_20170505_111511

総本店の味はいかに…と食べてみての感想は「うん、天下一品ですね」という感じ(要はそのまんま)。どろどろのスープは相変わらず旨いけど、飲み干すとたぶん後悔するのでやめました。

・・・

やっぱりクセになる味でした。

おしまい。

コメント